2015年9月15日火曜日

新しいおもちゃ カプラって何だろう?



8月最終日、園長先生が新しいおもちゃをSASのみんなに買って下さり
業者の方が遊び方を教えに来てくださいました。

カプラは、積み木のようなおもちゃですが、いろんな形があるのではなく
全て同じ形の木のおもちゃです☆
カプラの先生は、みんなが分かりやすいように横にぺたんと倒したカプラを『寝てるくん』
数字の1のように立てたカプラを『立ってるくん』漢数字の一のように立てたカプラは
『起きてるくん』と呼んで説明して下さいました  ♪( ´▽`)

カプラを積み上げたり、並べたり、組んでいったりといろんな遊び方がありますが、
カプラで遊ぶ時の決まり事も教えていただきました。

☆もし、カプラで作っている作品が途中で壊れても
お友達が間違って壊しちゃっても笑う!
☆壊しちゃったら「ごめんね」「いいよ!」で仲直り(*^_^*)
☆お片づけの時は、揃えてしまう。

決まり事を教えていただいたら、まずは自分の背の高さまで積んでみよう♪

積み方は自由です☆







お友達と一緒に作ってもいいし、1人で挑戦してもいいそうですp(^_^)q




おっとっと(^◇^;)




みんな夢中で作っています(((o(*゚▽゚*)o)))



どんどん高くなってきました*\(^o^)/*



次は、みんなで線路を作って建物も作ろう♪
どんな町が出来るかな〜( ´ ▽ ` )ノ




どうしようかな〜?








けいこ先生は、通天閣のような建物を作られていました♡



こちらでは、花田先生も一緒にハルカスを製作中ですp(^_^)q
通天閣にハルカス…大阪の町かな?
凄い‼︎線路が高架になってる‼︎


キリンだ‼︎   ∑(゚Д゚)
と言う事は…天王寺動物園⁈

最後は、大技ナイアガラです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

上級生から順番にカプラを組み上げていきます☆






どんどん大きく、高くなっていきます!













最後は先生方も組み上げていきます。







video


木の香りと共に端からきれいに崩れました!
ナイアガラの滝のようでしたね☆

園長先生、素敵なおもちゃを買ってくださってありがとうございました。
大切に使わせていただきます♡